EtherCAT® Software Products
 

EtherCAT 製品

組み込み(リアルタイム)オペレーティング システム用 EtherCAT マスタースタック。対応 OS:Windows XP/Windows CE/VxWorks/On Time RTOS-32/ QNX/RTX/INtime/Linux など。  >>> 詳細

Windows 上で動作するパワフルかつオープンなリアルタイム EtherCAT プログラミング プラットフォーム。Windows でのデターミニスティックなリアルタイム EtherCAT ソリューションが構築可能に。>>> 詳細

  Microsoft .NET と WPF ベースのソフトウェア フレームワーク EtherCAT コンフィギュレーション+診断ツール。 >>> 詳細


EtherCAT 技術 パートナーシップ

Wind River は企業がより迅速、より適切、より低コスト、しかもより高い信頼性で、デバイスソフトウェアを開発、稼働、管理するための方法論を提供します。Wind River は、実績のある標準化への貢献と、最先端のツール、業界ベストプラクティス、世界規模での包括的なサポート、優れたパートナーエコシステムとを組み合わせることで、顧客の DSO(デバイスソフトウェア最適化)ゴールの達成を、開発ライフサイクル全体に渡ってサポートします。

Windo River パートナー検証プログラムでは、事前に統合済みのソフトウェアとハードウェアエコシステムが提供されるため、ビジネス上ますます重要性を増す要素、例えば市場投入までの時間の短縮、コストの削減、プロジェクト配備成功の判断といった事項の達成がより容易になります。このプログラムには、業界最先端のアプリケーション特化型パートナーソフトウェア技術とミドルウェアが含まれており、最新版の VxWorks または Wind River Linux オペレーティングシステム、組み込みボードベンダーからの提供コンポーネントと統合されています。

Freescale はよりスマートでより接続性の優れた世界を目指します。Freescale 製の半導体は自動車、コンピューターネットワーク、通信インフラ、オフィスビル、工場、産業装置、ツール、携帯電話、家電、消費製品など、身の回りのあらゆる場所に組み込まれています。


EtherCAT Technology

The EtherCAT Technology Group は、様々な産業業界の主要ユーザー企業と、オートメーション提供側の有力企業が力を合わせて、EtherCAT 技術のサポート、推進、発展を行うためのフォーラムです。
Safety over EtherCAT (=FSoE:FailSafe over EtherCAT)プロトコルは、EtherCAT の機能安全に関する通信レイヤーを定義します。FSoE は IEC 61508 SIL 3 の要件に準拠しており、同一の通信システム上で安全情報と標準情報を、通信速度やサイクルタイムの制限を受けることなく通信可能にします。
2010 年 7 月 13 日、FSoE は IEC acceptanceを取得しました。
EtherCAT 技術の採用により、競合の産業用 Ethernet ソリューションで発生していた多くの制限を回避できるようになります。EtherCAT の紹介文献は、こちらからご覧いただけます。競合ソリューションとの比較については、こちらからご覧いただけます(独文)。
 
(C) 2014 - Alle Rechte vorbehalten