EtherCAT - リアルタイム/マルチコア/ハイパーバイザー - サービス概要

acontis technologies 社は、EtherCAT 技術、Windows リアルタイム ソフトウェア、リアルタイム仮想化/ハイパーバイザー技術の代表的なプロバイダーです。
弊社の製品は、「ドイツ製(Made in Germany)」ならではの品質を誇り、高い評価を受けています。弊社は、付随するトレーニング、サポート、ソフトウェアサービスを含めた、包括的な製品の提供を行っています。弊社の製品は、世界各国各地で有数・優良な企業に採用されています。

EtherCAT®

acontis technologies 社のEtherCAT マスタースタック製品 EC-Master は、EtherCAT 産業用通信市場における代表的な製品です。世界各国各地の主要な企業は、その品質と豊富な機能性に依存しています。
弊社は複数のワーキンググループのETG (EtherCAT Technology Group)エンゲージメントを持っており、EtherCAT 標準への準拠と、現行のすべての EtherCAT スレーブデバイスとのインターオペラビリティの確保を確実なものにしています。このマスタースタック製品は、EC-Lyser 診断ツールと合わせてお使いいただけます。 

続きを読む...

Windows Real-time Extension

acontis Windows リアルタイム拡張ソリューションは、Windowsにリアルタイムオペレーティングシステム(RTOS)を追加し、 厳しいリアルタイム制御が要求されるアプリケーションを標準的なWindows上で使用することができるようにします。 Windows リアルタイム拡張は、Windowsに完全に統合されたソリューションを提供します。 これにより、リアルタイムアプリケーションの開発とデバッグの両方において、 使い慣れたMicrosoftの開発環境(Visual Studio)内で厳しいリアルタイムタスクの要求特性を満たすことができるようになります。 Visual Studioのプロジェクトウィザードを利用して、 通常のWindowsアプリケーションと同じようにリアルタイムアプリケーションを作成することができ、 リアルタイムアプリケーションのデバッグも通常のWindowsアプリケーションのデバッグと同じように行うことができます。

続きを読む...

Real-time Hypervisor Software

仮想化ソリューションに不可欠なコンポーネントは、ハイパーバイザーです。 ハイパーバイザーは、システム上で動作するオペレーティング・システムを制御し、 必要なハードウェア・コンポーネントを割り当てる役割を担っています。 仮想化環境でリアルタイム・オペレーティング・システム(RTOS)を実装するためには、 ハイパーバイザーがハードウェア・パーティショニングをサポートする必要があります。 通常、非リアルタイム・アプリケーション専用のパーティションが1つ、 リアルタイム・アプリケーション専用のパーティションが1つまたは複数あります。 このパーティショニングにより、ハードウェアの優先順位付けが保証され、 ハードリアルタイム・バイ・デザインを実現することができます。 ハイパーバイザーのもうひとつの重要な要件は、追加レイテンシーを発生させないことです。 さらに、ハイパーバイザーは、ゲストOS間の通信のためのメカニズム(例えば、仮想ネットワーク接続や共有メモリ)を提供します。 これらの要件を満たすことができるハイパーバイザーは、リアルタイムハイパーバイザーと呼ばれます。 このため、2つの別々のハードウェアコントローラを持つレガシー実装は、 ハードウェアパーティショニングとリアルタイムハイパーバイザーを使用して、1つのハードウェアに統合することができます。

続きを読む...

News

acontis announces CAN Automotion Pty Ltd as new distributor


Meet our partner in 東1ホール ETGブース No. 1B-01

Read about latest updates and developments